<9月大阪・10月名古屋開催>           厚生労働省・自営型テレワーク活用セミナーを開催

報道関係者各位
<キャリア・マム プレスリリース>
2019年 Vol.8

厚生労働省「仲介事業業界として守るべきルールの策定業務一式」

自営型テレワーク活用セミナーを大阪、名古屋にて開催

~自営型テレワークの適正な実施のためのガイドラインの説明~

官公庁より受託運営する在宅就業支援で数多くの実績を有する株式会
社キャリア・マム(東京都多摩市、代表取締役 堤 香苗、以下、
キャリア・マム)は厚生労働省「在宅就業者総合支援事業」を継続受
託し、昨年度に引き続き、自営型テレワーク(※1)に関する総合支
援サイト、「ホームワーカーズウェブ」を運営しています。
また、今年度は、厚生労働省「仲介事業業界として守るべきルールの
策定業務一式」も新規受託し運営しています。

近年、インターネットを通じた仕事の仲介事業であるクラウドソーシ
ングが拡大し、自営型テレワークを行う機会が増加しています。この
ような動きを踏まえ、平成30年2月に、適用対象などを見直し、関係
者が守るべき事項を改めて整理する改正を行ったものが「自営型テレ
ワークの適正な実施のためのガイドライン」です。

自営型テレワークの適正な実施を促進するため、各地でセミナーを開
催します。多様な働き方の一つとして自営型テレワークをとらえ基本
を知り、「自営型テレワークの適正な実施のためのガイドライン」を
理解することで、注文者、および仲介事業者と自営型テレワーカーが、
トラブルを未然に防止し円滑に業務を進めることを目的としたセミナー
です。

セミナーの概要については以下のとおりです。

【大阪会場】
日時:9月20日(金)10:00~12:00
会場:エル・おおさか 本館7階709号室
(住所:大阪府大阪市中央区北浜東3-14)
講師:一般社団法人日本テレワーク協会 主席研究員 大沢彰氏
株式会社キャリア・マム 代表取締役 堤香苗
主催:厚生労働省
共催:大阪府、OSAKAしごとフィールド

【名古屋会場】
日時:10月4日(金)10:00~12:00
会場:ウインクあいち1103号室
(住所:愛知県名古屋市中村区名駅4-4-38)
講師:一般社団法人日本テレワーク協会 主席研究員 冨吉直美氏
株式会社キャリア・マム 代表取締役 堤香苗
主催:厚生労働省

【対象者・各会場共通】
・自営型テレワーカーへ発注している、もしくは発注したい企業
・自営型テレワークにかかる仲介事業者
・自営型テレワークという働き方に興味を持っている方
・介護や子育てなど、ライフスタイルやライフステージに合った
形態での就業を検討している方

【プログラム・各会場共通】

10:00~10:35
[講演] 自営型テレワークの適正な実施のためのガイドライン

(大阪会場)一般社団法人日本テレワーク協会
主席研究員 大沢彰氏
(名古屋会場)一般社団法人日本テレワーク協会
主席研究員 冨吉直美氏

「自営型テレワークの適正な実施のためのガイドライン」の中身を紹介。
注文者、仲介事業者、自営型テレワーカーから見た注意点を解説します。

10:35~10:50
[講演] 自営型テレワークをはじめるにあたって
(大阪、名古屋共通)株式会社キャリア・マム 代表取締役 堤香苗
自営型テレワークの特徴と留意点をはじめ、クラウドソーシング、仲介
事業者の利用など、仕事の見つけ方を学びます。

11:00~11:45
[パネルディスカッション] 実際に業務を発注している注文者と自営型テレワーカーによるパネル
ディスカッションです。両者の視点から、ガイドラインのポイントや
特徴について、実例に即したケーススタディ式で理解を深めます。

12:00
終了

【講師 プロフィール】

(9月20日 大阪会場)
一般社団法人日本テレワーク協会 主席研究員 大沢彰氏

1989年日本電信電話㈱入社。国際通信事業立ち上げに従事。事業再編で
NTTコミュニケーションズ所属。マネージドサービス事業立ち上げ、情
報セキュリティ事業推進、社会課題向けアプリケーション企画開発を担当。
2018年より現職。日本テレワーク学会会員。

(10月4日 名古屋会場)
一般社団法人日本テレワーク協会 主席研究員 冨吉直美氏

富士ゼロックスでシステムエンジニア、ソリューション企画等を経て、
平成28年から日本テレワーク協会へ出向。厚生労働省のテレワークセミ
ナー、テレワーク用システムの体験型イベントの企画・運営、テレワー
クモデル就業規則の編集、テレワークガイドラインの論点整理のための
委員会、テレワーク相談事業、障がい者テレワーク等の自治体事業を担当。
2017年度は福岡にて完全在宅勤務を、2018年からは東京と福岡の二拠点
居住を実践。

(大阪、名古屋会場共通)
株式会社キャリア・マム 代表取締役 堤香苗

早稲田大学第一文学部卒業。自らの出産・育児体験を通じて得た経験を
もとに、仕事と家庭をどちらも大切にしたい女性たちに、自宅または自
宅周辺におけるテレワークやワークシェアという形態で、キャリアをい
かす新しい働き方を提案する「株式会社キャリア・マム」を設立。10万
人の主婦会員ネットワークをデータベース化した在宅ワークモデルを構
築。2006年 第5回女性起業家大賞 グロース部門優秀賞、2015年 テレ
ワーク推進企業等厚生労働省大臣表彰 特別奨励賞、2016年 東京都女性
活躍推進大賞 個人賞。
一般社団法人日本テレワーク協会理事、中小企業政策審議会委員(中小
企業庁)、財団法人 日本SOHO協会 評議員、「カエルの星」選考委員会
委員(内閣府 男女共同参画局)、多摩市男女共同参画社会推進協議会
委員(多摩市)等、男女共同参画社会にかかる委員や講演を数多く担当。

(※1)
自営型テレワークとは:
「自営型テレワーク」とは、企業などから委託を受け、パソコンを始めと
する情報機器とインターネットを中心とする通信技術を活用し、主に
自宅または自宅に準じた自ら選択した場所(カフェやコワーキングスペー
ス等)で成果物の作成やサービスの提供を行う働き方を指します。
会社や団体などに所属しない個人事業主です。

参考:自営型テレワークの適正な実施のためのガイドライン
https://homeworkers.mhlw.go.jp/guideline/

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
株式会社キャリア・マム (商標登録番号4487936)
代表取締役 堤 香苗   https://corp.c-mam.co.jp/

〒 206-0033 東京都多摩市落合1-46-1ココリア多摩センター5階
TEL:042-389-0220 / FAX:042-389-0230

【広報担当:田村】 pr@c-mam.co.jp

全国10万人の主婦ネットワークを活用したアウトソーシング業務の
受託、官公庁・企業より受託運営を行う女性の再就業教育訓練事業、
カフェ、コワーキングスペース、保育施設の企画・運営

 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄

■本件に関する取材・お問い合わせは、 「お問い合わせフォーム」より受け付けております。