5月28日・厚労省主催セミナー<自営型テレワークの活用の際に注意すべきポイント(東京)>

報道関係者各位
2018年5月15日
株式会社キャリア・マム

■□■-------------------------■□■

キャリア・マム プレスリリース 2018年 Vol.6

平成30年度 厚生労働省 在宅就業総合支援事業

自営型テレワークの活用の際に注意すべきポイント(第1回)in東京
〜自営型テレワークの適正な実施のためのガイドライン〜

https://corp.c-mam.co.jp/topics/

■□■-------------------------■□■

女性のキャリア支援で数多くの実績を有する株式会社キャリア・マ
ム(東京都多摩市、代表取締役 堤 香苗、以下当社)は平成28年度
より引き続き、厚生労働省より在宅就業者総合支援事業を受託しまし
た。本事業では、在宅就業者及び発注者等を対象とした各種支援情報
を総合的に提供する情報サイトを運営しています。
(ホームワーカーズウェブhttp://homeworkers.mhlw.go.jp/

本年度はさらにeラーニングや教育訓練プログラムの拡充を実施し、
在宅就業者の知識向上やトラブルの未然防止に役立て、自営型テレワー
クを良好な就業形態として確立するための環境整備を図ります。

今回は、多様な働き方の一つとして自営型テレワーク(在宅ワーク)
をとらえ、自営型テレワーク(在宅ワーク)の基本を知り、「自営型テ
レワーク適正な実施のためのガイドライン」を理解することで注文者、
仲介事業者、自営型テレワーカーがスムーズに業務を進めることを目的
としたセミナーを開催します。
人材難の時代に、柔軟な人材活用の方法や、その際の注意点など、
労使双方に役立つプログラムです。
今後、大阪、福岡でも開催予定です。

セミナーの詳細は以下の通りです。

【自営型テレワークの活用の際に注意すべきポイント】

日時:5月28日(月)10:00~12:00(9:30 開場)
会場:東京YWCA会館 1F カフマンホール
東京都千代田区神田駿河台1-8-11
費用:無料
予約:事前申込制
対象:自営型テレワーカーへ発注している、もしくは発注したい企業
在宅就業にかかる仲介事業者
自営型テレワークという働き方に興味を持っている方
主催:厚生労働省

<プログラム>
1)自営型テレワークの適正な実施のためのガイドライン
一般社団法人日本テレワーク協会 主席研究員 中本英樹氏

2)自営型テレワークをはじめるにあたって
株式会社キャリア・マム 代表取締役 堤 香苗

3)パネルディスカッション
実際に業務を発注している注文者及び、自営型テレワーカーによる
パネルディスカッションです。
両者の視点から、ガイドラインのポイントや特徴について、実例に
即したケーススタディ式で理解を深めます。

● セミナー等の申込先・お問合わせ ●

<申込URL>
https://homeworkers.mhlw.go.jp/form_seminar20180528/

<お問い合わせ>
運営:株式会社キャリア・マム
電話 0120-900-498 月~金(祝日除く)10:00~17:00
ホームページ http://homeworkers.mhlw.go.jp

●本プレスリリースに関するお問い合わせ先●
https://m.c-mam.net/m-mam/p/index.php?part=p_application&no=38

■本件に関する取材・お問い合わせは、 「お問い合わせフォーム」より受け付けております。