オンライン学習教材「デキタス」 無料体験キャンペーンを9月末まで延長!
「GIGAスクール元年」でオンライン教材への関心の高まり・ 自宅で働くテレワーク中の保護者にも好評

印刷など、PDF版はこちらをご参照ください。

女性の在宅ワーク教育訓練事業をおこなう株式会社キャリア・マム(本社・東京都多摩市、代表取締役・堤香苗、以下当社)は、
株式会社城南進学研究社(本社・神奈川県川崎市、代表取締役社長CEO・下村勝巳、以下城南進学社)の運営する
オンライン学習教材「デキタス」の無料体験キャンペーン(http://www.c-mam.co.jp/event/dekitus/)を実施しています。
当初の体験希望者見込数100人はすぐに達し、8月20日締切の予定でしたが、ご好評につき9月末日までキャンペーンを延長します。

令和3年4月より「GIGAスクール元年」ともいえる、小中学校における一人一台端末環境下での学びが本格的にスタートしました。
学校における ICT 活用が開始され、子どもたちの学びの環境も大きく変化しています。
デキタスは、小中学生向けのオンライン学習教材で、教科書にそって学校の勉強を確実に理解することを目指して開発されました。
さかのぼり学習で1学年前の授業に戻ったり、先取り学習をしたりと自分のペースで学習できる点が特徴で、学校での教育を重視する
保護者の興味関心を得られたと考えられます。
また、キャリア・マム会員は自宅をオフィスとする在宅ワークに就く女性たちで、
子どもの教育にも熱心な女性が多いことが特徴です。
外出が制限される今年の夏休みを学びの機会と捉えているようで、学習開始率も非常に高く20%でした。
(過去のキャンペーンでは10%程度・城南進学社調べ)

■本件に関する取材・お問い合わせは、 「お問い合わせフォーム」より受け付けております。