岡崎市テレワーク就労支援事業を受託
~10月13日企業向け「自営型テレワーカー活用セミナー」開催~

PDF版はこちらをご覧ください。

女性のキャリア支援、再就業支援で数多くの実績を有する株式会社キャリア・マム(東京都多摩市、代表取締役 堤香苗、以下、当社) は、愛知県岡崎市より令和2年度テレワーク就労支援事業を受託し、10月13日に企業向け「自営型テレワーカー活用セミナー」を岡崎市図書館交流プラザりぶら(愛知県岡崎市康生通西4丁目71番地)にて開催することをお知らせします。

【背景】
子育てや介護、家庭との両立もできる柔軟な働き方の一つとして、家にいながらでもできる「自営型テレワーク(在宅ワーク)」が男女を問わず注目されています。岡崎市では、生産年齢人口の低下から、女性の就業率増加、事業所への女性活躍推進や働き方改革推進の啓発・支援を急務と考え、女性の就業機会の創出のため、柔軟な働き方が可能な自営型テレワークの周知・啓発に関する取組を行っています。

既に9月29日に自営型テレワークでの就業に関心のある女性を対象に「入門セミナー」を開催し、35名が自営型テレワークの基礎知識や心構えを学びました。同内容で行われる10月8日の「入門セミナー」にも多数の申込が入っています。今後も自営型テレワークを始めるためのより実践的な内容の「自営型テレワーク スキルアップセミナー」を予定しています。

【自営型テレワーカーの就業機会創出のために】
自営型テレワーカーの育成と、自社の人材不足などの経営課題を抱え、外部人材の活用を検討している発注企業への情報提供は同時に推進することで成立し、自営型テレワーカーへの発注を検討している企業への適切な情報提供は欠かせないものとなります。また、新型コロナウィルス感染拡大による中小企業への経営的ダメージを補うためにも、自営型テレワーカー活用は有益な施策の一つと言えます。
また、法人のみではなく、小規模企業、個人事業主や士業などの方にも、事業拡大に在宅ワーカーを活用していただけます。
今回お知らせする「自営型テレワーカー活用セミナー」は、自営型テレワーカーへの発注方法や報酬額の設定方法、トラブルシューティングなどをご紹介します。また、実際に自営型テレワーカーに業務を発注している企業と、自営型テレワーカーを招いてのパネルディスカッションも行います。12月8日に開催する、自営型テレワーカーの対面商談会「自営型テレワーク マッチングイベント」の出展方法や活用方法についても解説します。
概要は以下のとおりです。

<実施要領>
企業向け「自営型テレワーカー活用セミナー」
●日時:2020年10月13日(火)14:00~16:00
●会場:岡崎市図書館交流プラザりぶら3階 会議室301
    (愛知県岡崎市康生通西4丁目71番地)
●対象:自営型テレワーカーの活用を検討している企業または活用している企業
●参加費:無料
●定員:20社
●講師:株式会社キャリア・マム 代表取締役 堤 香苗
●主催:岡崎市
●申込みURL:http://www.c-mam.co.jp/event/okazaki_telework2020/#04

<参考・今後のセミナー・イベント予定>
ワーカー向け「自営型テレワークスキルアップセミナー」
●日時:(1)10月27日(火)・11月10日(火)10:00~12:00
    (2)10月29日(木)・11月5日(木)10:00~12:00
    ※それぞれ全2回の講座+在宅でのeラーニング・疑似業務
    ※(1)(2)とも同内容
●会場:岡崎市図書館交流プラザりぶら3階 会議室301
    (愛知県岡崎市康生通西4丁目71番地)
●対象:自営型テレワーク入門セミナー修了者や、雇用型テレワーク経験者等の
    自営型テレワーカーとしての就業を目指している女性
●定員:各回30名
●参加費:無料
●託児:あり(無料)
●主催:岡崎市
●申込みURL:http://www.c-mam.co.jp/event/okazaki_telework2020/#02

「自営型テレワークマッチングイベント」
●日時:2020年12月8日(火)13:30~16:30
●会場:岡崎市図書館交流プラザりぶら ホール
    (愛知県岡崎市康生通西4丁目71番地)
●対象:自営型テレワーカーとして就業を希望する女性、自営型テレワーカーへの発注を希望する企業
●参加費:無料
●定員:ワーカー50名、企業10社
●主催:岡崎市
●申込みURL:http://www.c-mam.co.jp/event/okazaki_telework2020/#03

■本件に関する取材・お問い合わせは、 「お問い合わせフォーム」より受け付けております。