厚生労働省 ~女性の活躍・両立支援総合サイト~
「女性の活躍推進企業データベース」リニューアルのお知らせ

PDF版はこちらをご覧ください。

厚生労働省 「女性の活躍・両立支援総合サイト」 の中の 「女性の活躍推進企業データベース」 が、12月7日にリニューアルしました。
【 2020年度「厚生労働省女性の活躍推進及び両立支援に関する総合的情報提供事業」事業受託者 : 株式会社キャリア・マム(本社・東京都多摩市、代表取締役・堤 香苗) 】

TOPページ

【リニューアルの背景】
「女性の活躍推進企業データベース」では、これまで企業側のサイト利用促進を推進してきましたが、
今回のリニューアルでは、新たに学生・求職者の利活用の促進も目指します。
アクセス解析、学生によるユーザテスト、アンケート調査の結果をもとに現状を整理し、ユーザ向け画面を見直すこととしました。
今後も多くの皆様にご利用いただけるよう、より活用しやすい情報提供を行ってまいります。

【女性の活躍推進企業データベースとは?】
企業が自社の「女性の活躍状況に関する情報」の公表や「行動計画」の公表先として使うと、就職活動中の学生などの求職者は、
各社の「女性の活躍状況に関する情報」を閲覧することができ、会社選びに役立ちます。
※現在の登録企業数は13,142社(データ公表企業)、16,448社(行動計画公表企業)(2020年12月4日時点)

【データベースの特徴及び主なリニューアルポイント】
■企業の方々向け  ※自己PR項目の追加で提供情報が増えました
・自社の状況を学生や一般の方々にアピールすることができます。
・業界内・地域内での自社の位置付けを知ることができます。
・他社の状況や取組を参考にし、自社の取組のヒントとすることができます。
女性活躍推進法に基づき、女性の活躍推進に関する状況などが優良な事業主であることの「認定」を取得する際は、このデータベースでの公表が必要です。

■学生や求職中の方々向け  ※より見易く・検索し易い画面構成になりました
・業種別・地域別・規模別に検索ができます
・企業の女性活躍に対する姿勢や現在の状況を知ることができます。
・就職活動の企業研究に活かせます。

■本件に関する取材・お問い合わせは、 「お問い合わせフォーム」より受け付けております。